遺言を書きたい

相続・遺言
遺言を書きたい

子どもたちがもめないような遺言を残したいのですが。

・私が死んだ後も、子どもたちには仲良くしてもらいたい
・同居している子どもに多くの財産を残したい
・相続人でない人にも財産をあげたい

このような場合には、将来の紛争をできる限りなくすために、遺言を書くことをお勧めします。
遺言の書き方には、具体的なケースごとにいろいろな注意点がありますので、事前に弁護士に相談するとよいでしょう。

pagetop